Felicity

ハワイウェディングのご祝儀と交通費

Aloha Kaoriです


本日はハワイでのウェディングのご祝儀と交通費(お車代)についてご案内させて頂きます。
こちらもよく新郎新婦様からご質問を頂戴する内容です。


もし日本で挙式や披露宴に招待された場合はご祝儀を準備するのが一般的です。
そして、遠方から来てくださった参列者にはお車代をご準備し、受付で代わりに渡してもらうということもよくありますよね。


では、ハワイウエディングの場合はどうするのか。
遠くまで来てくださったゲストの方にお車代を出したい気持ちはあるんだけれど。。。
全員分全額負担というのはかなりの予算が必要になりますよね?


なので、ハワイウェディングの場合、1番多いのは旅費はゲストの方に自己負担してもらい、その代りご祝儀も頂かないという方法です。


といってもご親族様がいらっしゃる場合は一度親御様とご相談されるのが良いと思いますよ。
また、ゲストの方にハワイで挙式をするとご報告される場合には
「自己負担でもよければ是非ハワイまで来てほしい」ということや
「旅費の一部を負担させていただきたい」ということを
最初にお伝えされるとゲストの方も計画しやすいと思います。


また、ご祝儀は必要ないといっていたのにご準備してくださったゲストがいる。
またはハワイには行けないけれどとご祝儀をくださった方がいる。


こういう場合はありがたく頂き、改めてお礼をしましょう。
お礼の目安はご祝儀の約半額です。


ハワイでの結婚式は日本とは違い、少人数のことが多く、新郎新婦様に本当に近い方ばかりで気兼ねない時間を新郎新婦様にも親御様にも過ごして頂けます。
ただ、親しき仲にも礼儀ありという言葉もあります。
これからのお付き合いを更に良くするためにも、費用のことやお祝いのことを前もって、きちんと明確にしておくとよいと思いますよ。

Check

コメントを残す

このページの先頭に戻る
sp
体験談
日本との比較
こだわる理由
規約
お問い合わせ
サイトマップ
ハワイウエディングのことなら【Felicity-フェリシティ-】 Copyright c LeaWedding All Rights Reserved.