Felicity
フェリシティ(Felicity) HAWAII WEDDING ハワイ結婚式 > お問い合わせから日本出発までのフロー

お問い合わせから日本出発までのフロー

挙式1年前~6カ月前:挙式・パーティー会場の決定

両家のお顔合わせ

どんなウエディングにしたいのかご両家の親御様にもきちんと二人の考えを
伝えましょう。

そして、ご家族の希望もしっかりと聞いておきましょう。
ハワイウエディングに参加するゲストも数日休みを申請する必要があるので、希望の時期を聞いておくというのも大切なポイントです。

会場選び

1年を通して雨が少なく、日本語が通じるハワイは海外旅行に不慣れなゲストにも安心だから海外挙式で一番の人気の地。
2人の休みだけでなく、参加してほしいゲストがハワイに行ける時期なども考慮しながら、二人らしい会場を選びましょう。

時期によっては予約がとりにくい場合もあるので、会場のご予約はお早目に。
挙式以外にもレセプションやフォトツアーの希望によってお勧めの挙式時間が変わってくるので、
当日のスケジュールなどお気軽にご相談くださいね。

ゲストリストの作成

ゲストの人数や顔ぶれによって2人のご準備内容も少しずつ変わってくるはず。
結婚式に参加してくれるゲストの顔を思い浮かべながら挙式の準備をするが
ポイント。

お車代はどうするのか、ご祝儀はどうするのか、予算の話も重要です。
しっかりと話しあっておきましょう。

ゲストの旅行費用は誰が負担?

  • 全額負担する
  • ゲストの旅行費用を全額負担するのは全体の1割程
  • 一部を負担する
  • 全体の3割程のカップルが一部の旅費を負担したり、家族の分はカップルが全額負担、友人分は各自ゲストに負担してもらったなど、いろいろ。
  • 負担しない
  • ゲストの分は負担しないというカップルが一番多く約6割。
    海外挙式をすることが決まり、ゲストに声をかける時点で最初にゲストに
    伝えておきましょう。また、ご祝儀も受け取らずに辞退するのが礼儀。
MessageBoard

挙式1年前~6カ月前:挙式・パーティー会場の決定

挙式6~3カ月前:旅行スケジュール・衣装の決定

旅行スケジュール

会場が決まったら宿泊ホテルや航空チケットの手配を行います。
二人の旅行の手配と合わせてゲストの旅行の手配を一緒にする場合は、
ゲストには少し余裕をもって早めの期限を伝えておきましょう。

*フェリシティ提携の個人旅行をご希望の場合はご相談ください。

ドレス選び

理想のドレスはどんなドレスですか?
実際にドレスを着てみると思っていたイメージと違うということもよくあります。
ハワイでレンタルすることもできますが、ハワイに来てから自分の着たいドレスがあるかどうか不安ですよね。

ドレスに合わせて、ヘアスタイルやブーケなども決めていきますので、
事前にしっかりとドレスを決めておきましょう。

招待状作り

ハワイのウエディングだからこそ招待状(案内状)は必要です。
ゲストにとって海外ウエディングに参加する機会というのはなかなかありません。
どんな服装で参加すればよいのか、ハワイ到着後のスケジュールは決まっているのか、当日の集合場所は?ゲストは新郎新婦様よりもっと分からないことだらけです。
事前にしっかりと伝えておきましょう。

招待状は送る前に一度文面を相談して!
プロデューサーが誤字脱字も含めてチェックします

挙式6~3カ月前:旅行スケジュール・衣装の決定

挙式3~1カ月前:オプション決定

ビューティープランを検討する

ドレスを綺麗に着こなす為にも自分磨き。
ブライダルエステは4~3カ月前からスタートする方が多いです。

レセプションのイメージを決定

レセプションは大切なゲストとゆっくりすごすことができる時間です。
ゲストをおもてなしをするお料理の内容やハワイらしい演出やコーディネート、送迎などを決定していきましょう。

ブーケや会場装花の決定

ドレスが決まったら、次はブーケ。
会場の装飾も統一感をだすとGood!テーマを決めておくとスムーズですよ。

ヘアメイクの決定

ドレスに合わせたアクセサリーやブーケなどの小物を決めていきます。
ハワイウエディングではお色直しのドレスを準備しないのが一般的ですが、
シーンに合わせてヘアスタイルやブーケを変えると色々お楽しみ頂けますよ。
またゲストのヘアメイクも必要であれば手配をしてあげて。

ウエディングアイテムの作成・検討

ウェルカムグッズやリングピロー、席札などのご準備。
ハワイらしい素材で作成すると更にハワイウエディングを演出できます。

サンクスギフトの準備

ゲストにハワイらしいお土産としてサンクスギフトを準備されるとゲストも
ばれますし、お二人がこだわって選べば話も盛り上がります。

ハワイ到着後に時間があれば選ぶこともできますし、
短い滞在期間でもしっかり楽しみたい場合は事前に準備できるものは
日本で準備しておくと安心です。

パスポート・ESTA・証明書の確認

パスポートの名前や期限を確認。
ハワイは米国なのでESTAの申請も必要。ゲストの皆さんも準備はできているかフォローを忘れずに。
また、結婚受理証明書が必要な場合は役所で入手してください。

挙式3~1カ月前:オプション決定

挙式1カ月~3週間前:オプションの最終確認

オプション確認

挙式のオプションのお申込み・変更期日は挙式の3週間前です。
挙式1ヵ月前までに手配が必要なものはないか、変更になっていないかどうかオーダーシートをチェック。

ハワイ滞在中のスケジュールの確認

ハワイ到着後は最終打合せやリハーサルヘアメイク、衣装のフィッティングなど打合せが必要。
ホノルルへの到着後、旅行会社のオリエンテーションなどもあるので、到着後のスケジュールを確認。
弊社ではハワイ到着翌日の挙式よりも、翌々日の挙式をお勧めしております。

ハワイでの楽しみ方をチェック

ハワイでの挙式以外の過ごし方も楽しみの一つですよね。
お二人のハワイライフを素敵なものにするために事前に情報収集を!
ゲストとアクティビティを予定している場合は事前の申し込みを。

挙式1カ月~3週間前:オプションの最終確認

挙式3週間前~出発:旅行準備

旅行準備

ハワイに持っていくものは全部そろっている?
忘れ物がないようにチェックシートを使って確認。

挙式費用の支払い方法の決定

3週間前にオプションが決定したら、挙式費用のお支払い方法をご決定ください。
日本出発前に日本円でお振り込み頂く、またはハワイ現地の打合せの際に現金をお支払い頂くことも可能です。

挙式3週間前~出発:旅行準備

このページの先頭に戻る
sp
体験談
日本との比較
こだわる理由
規約
お問い合わせ
サイトマップ
ハワイウエディングのことなら【Felicity-フェリシティ-】 Copyright c LeaWedding All Rights Reserved.